奨学金の滞納

クレジットカードの審査で重要なのが他社での借り入れがあるかどうかですが。
果たして、高校生の時や学生時に借りていた奨学金も他社からの借り入れになるのでしょうか?
ネットでは関係ないといっている人もいれば、奨学金を滞納してしまったことでクレジットカードが作れなかったという体験談をお話されている方と様々ですね。

実際はどちらが正しいのでしょうか?
正直は話、私は高校生の時の学費は奨学金の援助で学校に行っていました。
そして現在進行形ですが毎月1万円ずつ返済を何年もしてきました。
もちろん高校を卒業してから返済を開始したのですが、卒業しても看護の專門学校に行った為まだ学生。
アルバイトで小遣い稼ぎはしていましたが、遊ぶお金欲しさに奨学金を延滞してしまった時期もありました。
恥ずかしい話、卒業し就職してからも生活がきつく滞納もありました。

ふとした時にクレジットに申し込みをしたのですが審査は通過。
タイミング、申し込みカード会社は違えど、同じ境遇の友人もいたのですが、彼女は診査に通過出来ませんでした。

そう考えると不思議でありませんね。
まあどちらにせよ、奨学金もクレジットもお金を借りているということです。
信用してお金を貸してくれているのです。
借りたお金はきちんと返済しなければいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です